環境活動

ゴミ0へ向けて

エコ輸送:ハイブリッドトラック

弊社が2008年度に排出した可燃ゴミの量は23t(廃プラ除く)
その中身の大半は使用済みの梱包資材(ダンボール・発泡スチロール・木枠・)でした。
地球環境汚染問題が取り沙汰される現代。
先ず私たちにできることそれは「排出ゴミの削減」でした。

弊社が2009年から始めたゴミ削減への取り組みは、
・過剰梱包を廃止して、再利用可能な資材を使用した新しい梱包方法の開発
・資源ごみを徹底的に分別してリサイクル化
2009年可燃ゴミ排出量は16t約30%の排出量削減に成功しました。
「今私たちにできること」OSPは今後もゴミOへ向けて全力で取り組んでまいります。

チャレンジ25

チャレンジ25

私達OSPは、チャレンジ25キャンペーンに参加しております。

そのために

 1.ハイブリッド車の活用による輸送用燃料の削減

 2.事務所内冷暖房温度の最適化による光熱費の削減

 3.事業所敷地内の植樹

など、輸送業務以外の部分でも環境活動を行っております。